美肌のためのスキンケア

改善はできない?本当は怖いたるみ毛穴は早めのケアがおすすめ

投稿日:

毛穴のたるみを改善したい

年齢を重ねるとともにいつの間にか毛穴が目立っていませんか?

その毛穴を鏡でよく見てみて下さい。

もし毛穴が縦長に垂れるように広がっていたら、たるみ毛穴のサインです。

 

毎日十分なケアをしていたつもりでも、若いころと同じケアを続けてるだけでは次第に毛穴がたるんでしまう事があります

この記事では毛穴がたるむ原因と、効果的な改善方法ケアについて紹介しています。

さくら
適切なケアできれいな毛穴を取り戻しましょうね。

毛穴のたるみは肌の老化の初期症状

毛穴に悩む女性

毛穴のたるみは肌の老化によって起こります。

いきなりショッキングな事言うよね。
ゆきちゃん
さくら
うん、でも本当なんだよ、肌のハリが失われる事が原因なの。

当たり前ですが毛穴は肌の表面にありますよね?

毛穴がたるむのは毛穴がたるむのではなくて、毛穴がある皮膚がたるんでいるのです

毛穴がたるむ原因は肌の真皮層で肌の土台として、肌を支えているコラーゲンやエラスチンが減少してしまう事で起こります。

土台が崩れると肌の表面のハリが失われて、顔の表面の肌が次第にたるんでしまいます。

そうなると皮脂が溜まっていた毛穴もたるみやすくなって、涙型縦長の楕円形状に広がってしまいます。

たるみ毛穴は肌に疲れが出始める30代以降に多くなりますが、毛穴のケアを怠っていると20代でも出始める場合があります。

さくら
頬の毛穴がたるみやすいので、特に頬のケアが大切です。

主な原因は加齢によるものですが、それに加えて日ごろの保湿が不十分だったり表情筋のコリなども毛穴のたるみを誘発する原因になります。

たるみ毛穴の改善方法は?

帽子を抑える女性

毛穴の開きの中でも、たるみ毛穴はかなり改善しにくい難敵といえます。

そう簡単には改善する事は出来ませんが、適切なケアで予防する事はできますのでその方法を紹介していきます。

うさっぴ
改善する為には根気が必要かも。

たるみ毛穴出典:美容皮膚科タカミクリニック

 

洗顔&クレンジングで汚れをしっかりオフ

意外と多いのが洗顔がきちんと出来ていなかったり、すすぎが不足している場合です。

顔には皮脂や古い角質そしてメイクなどが付着していますが、これらが毎日きれいに洗い落とせていないと毛穴に汚れが詰まる原因にもなります。

毛穴に汚れが詰まったままだと、化粧水などの浸透が不十分になるので乾燥肌や弾力が衰えたりといったトラブルの原因になります。

さくら
だから洗顔って大切なのですね。

ただ「汚れをとらなきゃ」ってゴシゴシこすってしまうと肌の刺激となってしまうので洗顔は力を入れずに泡で洗う様に心掛けて下さい。

水で洗うと毛穴が閉じてしまうので、ぬるま湯を使った方が効果的です

でも熱いお湯での洗顔は必要な皮脂まで落としてしまったりして肌に負担がかかるので使わないで下さい。

また、洗顔は手で泡立てるより専用ネットで泡立てた方がモコモコの泡に仕上がりますので、ぜひ活用したいですね。

洗顔で浮かした汚れをきれいに洗い流す必要があるのですすぎも丁寧にしましょう。

さくら
洗顔後の拭き取りも大切です。

洗顔の後の拭き取りも清潔なタオルを使う様にしたほうがいいので、できれば洗濯後に使っていないタオルを使う方が良いです。

タオルは一度使うと雑菌が繁殖しやすくなるので、場合によっては使い捨てとしてティッシュを使ってもOKです。

拭き取りは洗顔同様にゴシゴシするのは刺激になるので、タオルを顔にのせてやさしく抑えて水分を吸い取る様な感じで拭き取る様にすると肌に優しく拭き取れます。

さくら
面倒かもしれませんがこれも肌のためなのでがんばりましょう。

年齢に応じた保湿

毛穴のケアの基本は何と言っても保湿です。

これができていないと改善は望めないと言うほど大切なものです。

年齢によって肌の状態は変わってきますので、特に20代の頃と同じケアをしていると、年齢肌に保湿が間に合わずに肌の乾燥が進む事があります。

乾燥すると肌のバリア機能が低下してしまい、紫外線などによってダメージが蓄積していきます。

その結果真皮層のコラーゲンが減少していまうという悪循環が生まれます。

そうならないためには年齢や肌の状態に応じた保湿をする必要があります。

例えば化粧水だけの保湿に、美容液やクリームなどのアイテムを加えてみるのも有効だと思います。

化粧水の前にホットタオルをしばらく顔にあてておくだけで、毛穴が開いて保湿しやすくなるのでおすすめです。

さくら
さらに浸透を高めたい場合はブースターを使ってみるのも良いでしょう。
紫外線対策をした女性
紫外線の影響で肌は老化する!コラーゲンの老化を防いでUV対策をしよう

夏の強い日差しの紫外線対策には、日焼け止めや日傘を使っている人が多いと思います。若い間に受けた肌のダメージが10年後のお ...

続きを見る

 

たるみ毛穴の改善にはコラーゲンがおすすめの理由

風船を持つ女性

さきほど書いた様に、毛穴のたるみの主な原因は加齢によって真皮層のコラーゲンが減ってくる事です。

コラーゲン線維が減ってくると肌のハリが失われて肌を支えきれなくなり、次第に毛穴にもたるみが生じてしまいます。

コラーゲン量と年齢の関係グラフ

不足したコラーゲンを補って、まずは肌の内側のハリを取り戻す事でたるんだ毛穴の引き締めを目指すことができますが、コラーゲンの補給だけでなく、紹介したスキンケアと並行していくようにしましょう。

さくら
ただしコラーゲンを飲んでも直ぐに毛穴が引き締まるわけではありません。

はっきりいいますが、コラーゲンを飲んだだけですぐに毛穴が引き締まるのなら誰も苦労しないですよね。

でも継続的に飲む事で徐々にキュッとした毛穴を目指す事ができます。

さらに言えば、コラーゲンといっしょにビタミンCを摂る事で、コラーゲンの生成を促進することが出来ます。

さくら
コラーゲンの生成にはビタミンCが欠かせません。

たるみ毛穴のまとめ

女性スニーカー

たるみ毛穴はたるむ前に予防する事が一番の対策ですが、鏡を見た時に「最近毛穴が目立ってきたかも」なんて思った時には早めのケアを心掛けて下さい。

さくら
たるみ毛穴は肌の老化がすすんでいるサインです。

加齢によるコラーゲン不足が原因で起こるたるみ毛穴は一度開いてしまうと簡単には改善できません。

たるみ毛穴の改善を目指すには、スキンケアによる保湿+コラーゲン摂取を根気よく続けることが必要です。

肌への刺激をやわらげる為に洗顔は「優しく洗い、しっかり流して優しく拭き取る」のがポイントです。

さくら
諦めずに継続して肌の引き締めを目指しましょう。

 

  • この記事を書いた人

さくら

年齢に負けない美肌を目指す30代女子。私と同じようにお肌の潤い不足に悩む人のお役に立てればと、美肌効果を中心に気になるコラーゲン情報をお届けする自称コラーゲンアンバサダー。 わたしと一緒に年齢肌を感じさせない肌の潤いを取り戻しましょう♪

-美肌のためのスキンケア

Copyright© コラーゲンのすすめ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.