美容コラム

コラーゲンだけで潤わないあなたがセラミドでぷるぷる肌になる理由

投稿日:2018年12月15日 更新日:

セラミドで潤う肌へ
結月
コラーゲンを積極的に摂っているのに、なんだか潤っている感じがしなくて。

という方は、もしかすると肌のセラミドが不足しているのかもしれません。

その理由はセラミドが不足すると、肌のバリア機能の低下につながるからです。

あなたの肌のバリア機能は大丈夫でしょうか?

コラーゲンセラミドはどちらも肌に必要な成分だという事はご存知だと思いますが、それぞれの働きや役割は知らない人の方が多いのではないでしょうか。

なんとなく肌にいい事は知っていても、

結月
コラーゲンとセラミドって結局どっちがいいの?

という疑問をお持ちの方も多い様ですので、この記事ではコラーゲンやセラミドの働きの違いと共に、2つの成分を肌に効果的に取り入れる方法などもお伝えしていきたいと思います。

コラーゲンやセラミドと並んで有名なものにヒアルロン酸がありますが、気になる方はこちらもご覧ください。

コラーゲンとヒアルロン酸
コラーゲンとヒアルロン酸はどっちがいいの?美しい肌に導く効果の違いとは

何かと比べられることが多い「コラーゲン」と「ヒアルロン酸」。 美肌に対する意識があまり高くない人や男性でも「なんとなく肌 ...

続きを見る

コラーゲンとセラミドの違い

コラーゲンとセラミドの違い

まず初めにコラーゲンとセラミドの違いについて書いていきます。

簡単に言えばコラーゲンは肌にハリや弾力を与えて肌全体を支えていて、セラミドは潤いのある肌に導く働きをしています。

それではそれぞれ詳しく見ていきましょう。

コラーゲンの役割り

皮膚の構造

コラーゲンは皮膚や内臓、骨、眼など身体のあらゆる器官にあるたんぱく質で、なくてはならないものです

その中でもコラーゲンが目に見える変化を与えるのが皮膚に存在するコラーゲンです。

皮膚は表面側から角層表皮層真皮層皮下組織で構成されていますが、コラーゲンは肌の深層部の真皮の約70%を占める主要成分なのです。

コラーゲンの主な役割りは肌にハリや弾力を与えることですが、その理由はコラーゲンの特徴的な形状にあります。

結月
コラーゲンって液体じゃないの?

肌のコラーゲンは3本の紐状のたんぱく質が互いに重なり合って1本のロープの様に強固なコラーゲンを形成しています

コラーゲンの3重らせん構造

この形状の事を3重らせん構造と呼ばれてます。

 

このコラーゲンが繊維状に重なり合ってさらに強度を増して、真皮層から肌を持ち上げる様に支えています。

さくら
つまりコラーゲンは肌のハリや弾力の源と言えますね。

若々しく健康なコラーゲンは20代をピークに、年齢を重ねるにつれて徐々に減少していきます。

コラーゲンは加齢によって減少する

コラーゲンが減少すると肌を支えきれなくなって、たるみなどの原因になります。

たるみのない肌
20代なのに40代に間違えられた!?コラーゲンがたるみに効果的な理由

年齢を重ねて肌のハリが衰えてくると、次第に「見た目」に変化が出てしまいます。 それは「肌のたるみ」です。 鏡に映る顔に「 ...

続きを見る

髪をなびかせた女性
コラーゲンは美肌に効果的!?ハリと弾力はコラーゲンから生まれる 

骨や皮膚など人間の身体の様々な組織はコラーゲンで作られていますが、実はコラーゲンは永久に体内に維持されるものではなくて3 ...

続きを見る

セラミドの役割り

セラミドの図解

コラーゲンが肌の深層部の真皮にあるのに対して、セラミドは肌の一番外側の表皮の角質層にあります。

角質層では角層細胞が重なる様にタイル状に敷きつめられています。

角層細胞の隙間を埋めているのがセラミドを主要成分とする細胞間脂質という脂質です。

細胞間脂質はセラミドと水分子が交互に何層にも重なり合うラメラ構造を形成しています。

これによって角質層は次の様な働きをする事が出来ています。

角質層の働き

細胞間脂質

  • 細菌やウイルス、紫外線などの有害な物質から肌を守る
  • 肌の内側の水分が蒸発するのを防ぐ

 

ぷるぷるを目指すにはセラミドが必要

セラミド減少

コラーゲンは年齢を重ねるにつれて減少すると書きましたが、年齢に応じて数が減るのはセラミドも同じです。

生まれたばかりの赤ちゃんはたくさんのセラミドを持っています。

さくら
だから赤ちゃんの肌はあんなにぷるぷるしているのですね。

セラミドは肌のバリア機能を保つ働きがありますが、セラミドが減少すると様々な肌トラブルにつながる恐れがあります。

40代になるとセラミドの量は20代の頃の約半分にまで減少すると言われているので、40代以降は特に注意が必要です。

結月
つまりセラミドを増やせればぷるぷる美肌になれるってことね♪

バリア機能とは?

肌のバリア機能とは、生まれながらに備わっている機能で、肌の内部の水分を逃さい保護機能と、紫外線やアレルゲン、細菌、ウイルスなどの異物の侵入や攻撃、刺激から肌を守る防御機能があります。

バリア機能を果たしているのは、皮膚の一番表面側にある角質層です。

プールやお風呂に入っても角質層より奥に水が染み込まないのも、バリア機能があるからです。

もしセラミドが不足したら、どのような肌トラブルになるのでしょうか?

セラミドが不足すると肌が乾燥してカサカサする

セラミド不足で乾燥肌

健やかな肌はバリア機能がしっかりと働いていて、外部刺激から肌を守っています。

その肌の内側では角質層のセラミドなどの細胞間脂質がしっかりと水分を抱え込んで、肌の潤いを保っているからです。

ところが加齢などによってセラミドが不足し始めると、細胞間脂質が水分を蓄える力が衰えてきます

セラミドの保水力が衰えると、レンガ状に規則正しく並んでいた角質細胞の並びに乱れが生じてしまいます。

さくら
つまり細胞と細胞の間に隙間が生まれてしまうのです。

 

セラミドが水分をつなぐ力が低下すると、肌が乾燥してバリア機能も低下します。

また、コラーゲンの働きをサポートする事もできなくなり、肌のハリやツヤが失われてしまいます。

 

あなたのセラミドは足りてる?

肌の潤いをチェック

あなたの肌はセラミドが十分に足りているでしょうか?

次の質問に答えるだけで、肌にセラミドが足りているかが分かるのでチェックしてみましょう。

  • 肌が乾燥している
  • スキンケアの効果を感じない
  • くすみがある
  • 毛穴がたるんでいる
  • メイクが崩れやすい
さくら
あなたの肌はどうでしたか?

これらの質問に当てはまる事が多いほど、あなたの肌はセラミドが不足している可能性が高くなります。

この様な場合は、まずは潤いをキープするチカラを付ける必要があります。

さくら
肌のバリア機能も低下しているとう事になります。

その為には不足しているセラミドを補っていけば、本来角質層が持っているバリア機能を高めるサポートをする事ができます。

セラミドで肌が潤ったという口コミをチェック

花の水滴

セラミド摂ったから明日はつるつるになりそう

 

こんにゃくで肌がぷるぷるに。

こんにゃくにセラミドが入っている?

こんにゃくにセラミドが

こちらの口コミであった様に、実はこんにゃくにはセラミドが含まれています

といっても通常の化粧品やサプリに含まれるヒト型セラミドとは少し違います。

こんにゃくに含まれているのは植物性グルコシルセラミドという、グルコースにセラミドが結合した成分です。

グルコースって保湿剤で使われるものなのだし、なんだか肌に良さそうね。
結月
さくら
グルコシルセラミドというのは、人間の肌にも常在している美容成分なのです。

こんにゃくでセラミドが摂れて肌が潤ったりバリア機能を補ったりという、こんにゃくの美容効果が注目されています。

でも注意する事は、近所のス―パーで売っているどんなこんにゃくでもいいわけではありません。

粉末で作ったこんにゃくではなく、こんにゃく芋をすりおろして作ったこんにゃくを選びましょう。

でもこのお値段だと、わたしなら調理の手間や含有量などを考えるとサプリやドリンクの方が魅力的に感じちゃうな~。
結月
さくら
そうですね、サプリならセラミドだけでなくコラーゲンなどの美容成分が一緒に摂れるものもあるので、わたしもそちらをおすすめします。

 

コラーゲンとセラミドは同時に摂るのがおすすめ

コラーゲンとセラミドで潤い感アップ

さくら
コラーゲンだけでは潤いを感じられない方におすすめなのが、コラーゲンと一緒にセラミドを摂ることです。

セラミドにはコラーゲンの働きをサポートする役割りもあるので、美肌作りには欠かせない成分といえます。

というのも健康な肌はセラミドが大量の水分をかかえこむ事で肌が潤い、バリア機能も正常に働いています

しかしセラミドが不足したり衰えてくると、水分が不足して十分なバリア機能が働かなくなります。

バリア機能が低下するとどうなるかと言うと、紫外線アレルゲンといった有害なものが肌の内部に入り込んでしまい、真皮層のコラーゲンにまで深刻なダメージが伝わります。

紫外線対策をした女性
紫外線の影響で肌は老化する!コラーゲンの老化を防いでUV対策をしよう

夏の強い日差しの紫外線対策には、日焼け止めや日傘を使っている人が多いと思います。若い間に受けた肌のダメージが10年後の肌 ...

続きを見る

外部からの刺激に弱くなり、敏感肌になり髪の毛の毛先がふれただけでも刺激に感じる事も。

つまり「コラーゲンを摂っているのに潤いを感じられない」という方は、まずは外部刺激から真皮層のコラーゲンを守るためにバリア機能を高める事が必要かもしれません。

さくら
いつものコラーゲンにセラミドをプラスしてみませんか。

といっても面倒なことではありません、次に紹介しますが摂り方は簡単なのでご安心下さい。

コラーゲンとセラミドが同時に摂れる美容ドリンクを選ぼう

ドリンク

お伝えして来たように、コラーゲンと共にセラミドを補うことで、肌のバリア機能を高めて健やかな肌を目指す事ができます。

潤いのある毎日を手に入れる為には、コラーゲンやセラミドを摂り入れる事が一番の方法です。

でもコラーゲンとセラミドを別々に摂る必要はなくて、コラーゲンとセラミドがひとつにまとめられたドリンクがあります。

結月
潤い不足のわたしにピッタリのコラーゲン・セラミドドリンクがあるんだ!

セラミドで肌の潤いをしっかりと補って、コラーゲンで肌を持ち上げるというとても効率よく美肌を目指す事ができるでしょう。

 

\コラーゲンとセラミドをカンタン補給/

 

 

まとめ

花のある風景

乾燥ぎみの肌に潤いを与える方法として、コラーゲンセラミドを補う事はとても効果的な手段です。

単純に保湿力だけを比べると、コラーゲンやヒアルロン酸よりセラミドの保湿力の方が高くなります。

これは肌の奥にある真皮層よりも、より表面に近い角質層の方が肌の潤いを保つ為に担う役割りが大きいからです。

セラミドの保湿力コラーゲンのリフト効果を合わせれば、ハリのある艶やかなあなたを取り戻すためのサポートができます。

もしあなたが毎日意識しているのに、潤い不足を感じているならコラーゲン+セラミドを試してみてはいかがでしょうか。

 

\潤いを取り戻しましょう♪/

 

  • この記事を書いた人
アバター

さくら

年齢に負けない美肌を目指しています。私と同じようにお肌の潤い不足に悩む人のお役に立てればと、美肌効果を中心に気になるコラーゲン情報をお届けする自称コラーゲンアンバサダー。 わたしと一緒に年齢肌を感じさせない肌の潤いを取り戻しましょう♪

おすすめ記事

コラーゲンランキング 1

結月肌に効果的なコラーゲンドリンクってどれを選べばいいのかな。 肌の美しさを内側から引き出すために必要な成分がコラーゲン ...

天使のララの画像 2

芸能人やモデルでも愛用者が多いコラーゲンが天使のララです。 その人気はかなりのもので、@コスメの評価も5.5と高く、楽天 ...

おいしいコラーゲンドリンクのレビュー 3

結月気軽に飲めるから続けられる! と評判の森永のおいしいコラーゲンドリンクをご存知でしょうか? あのお菓子メーカーの森永 ...

-美容コラム

Copyright© コラーゲンのすすめ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.